[戻る]


…。今回のクライアントはお前か。
自分は、大門哲也。今日はお前のボディーガードを頼まれている。

徳川家、江戸、大江戸線を守る事が自分の役目だ。そして、お前の事も。

大江戸線での初仕事は…。
大江戸線の最後の工事区間は、自分の近く、汐留寄りのトンネルだった。
その建設時、地上を走る東海道新幹線、東海道本線の線路を移動させて、電車が安全運行できるよう警護したことだったか…。
守りに関しては大江戸線だけじゃない。

そう、徳川の時代から。
自分は増上寺の、徳川家の裏鬼門を守って来た総門、大門だ。
表鬼門である上野寛永寺、裏鬼門にあたるここ芝増上寺をおいて、江戸を守る事を任されてきた。

鬼門?陰陽道では、鬼が出入りする方角、忌むべき方角とされている。江戸城を中心に南南西の位置にあたる。
鬼が出入りしないよう、守って来たのが増上寺さ。

新宿にある天竜寺も、同じ役目を担っているんだがな。

増上寺は、徳川将軍15代のうち、6人。秀忠、家宣、家継、家重、家慶、家茂が眠っている、徳川ゆかりの場所…。
そう、新宿も、自分もあのとくがわ、そうミラクル☆トレインに住みついているとくがわの守人。
あいつを守ることで、大江戸線ひいてはこの東京を地の底から守っているというわけさ。

(携帯着信音1)

「ん?」
「…こちら大門、現在のところ、異常なし」

着信メロディ?そんなもの設定しなくていいだろう。いつも自分は着信音1だ。
ん…ストラップ?ああ、このキャラクターか…。
この土地を警護するには、そこに愛情がないといけないだろう…
港区のマスコット「芝次郎」だ。芝公園は自分の担当地区だからな。

笑ったな…。まぁいい。笑う、お前は可愛い。
しかし可愛いという事は、それだけ狙われるリスクが高いことを自認しろ。

話した通り、自分のことは、守りにおいてのエキスパートだと思ってくれていい。
自分(大門駅)は大江戸線でも5本の指に入るほど、利用者が多い。
その安全も自分が守っている。問題はない。
その数にくらべれば、お前を守るなんて、たやすい。

ほら、俺の側にいろ。
俺の側にいる限りは安心だ。

…細い体だな…。壊れてしまいそうだ…。

お前は自分が守る。…だから側にいろ。離れるんじゃ無い。